隣の県に鳥を見に行った日記(2024 0106)その5。最終回。

1月6日。

隣の県に鳥を見に行った日記。その5。最終回。

最後も猛禽で〆。

 

チュウヒ。地味な個体だけど、近くを通ると嬉しい。

 

晴れたからオオノスリも上空を飛び回っていた。

ノスリに比べても羽が細長く感じる。

隣の県に鳥を見に行った日記(2024 0106)その4。

1月6日。

隣の県に鳥を見に行った日記。その4。

空き地の横でまった入りしているとハイチュウが狩りを。

3羽ほどが入り乱れていた。

 

割と近くを飛んで狩りをしていた。

 

顔を傾けて距離を測ってるんだろうか?

 

可愛いハイイロチュウヒ。オスだと嬉しいけど、メスの綺麗な写真もまたいい。

隣の県に鳥を見に行った日記(2024 0106)その3。

1月6日。

隣の県に鳥を見に行った日記。その3。

オオノスリを堪能した後はまた干拓地をぐるぐるぐるぐる。

サギとかを見つけて撮影。

 

ダイサギ(右)とコサギ(左)

なんかのんびりしていた。

 

ヘラサギが畑でぼんやりしていた。

水路でエサ取りした後、畑に上がりのんびりする。

 

クロツラヘラサギもいた。

最近ヘラサギがかなり増えている印象。クロツラももっと増加中。素晴らしい事だ。

隣の県に鳥を見に行った日記(2024 0106)その2。

1月6日。

隣の県に鳥を見に行った日記。その2。

中々本命が見つからず彷徨っていたら、木の枝に隠れているのを発見。

こちらの殺気が出たのか一回飛び立った。

 

オオノスリ。成鳥。美しくて優しい顔の個体。

これは本当に綺麗だなあ。

 

上面の模様が素敵すぎる。

来年も来ないかなあ。

隣の県に鳥を見に行った日記(2024 0106)その1。

1月6日。

隣の県に鳥を見に行った日記。その1。

面白い猛禽が越冬しているというのでプチ遠征。

 

水路横に車を止めているとこいつが狩りを。

車からだとそれほど警戒せず寄ってきて私に気づいて首を傾げた。

可愛いねえ。

 

遠くにはノスリが止まっていた。

顔が故 チムに似ている。

年明けは宮崎で鳥を見た日記(2024 0102)その8。番外編。

1月2日。

年明けは宮崎で鳥を見た日記。その8。

更にミサゴの狩りを。

 

ばっしゃーーーん。飛び込んだ。

 

魚は取れたかなあ?

 

おお。小さいけど掴んでいる。

おめでとう。エサにありつけたねえ。良かった良かった。

年明けは宮崎で鳥を見た日記(2024 0102)その7。番外編。

1月2日。

年明けは宮崎で鳥を見た日記。その7。

入り江でミサゴが何羽かエサ取りに励んでいたので撮影してみた。

 

逆光で風景的に。

 

キラキラがまぶしいけど美しい。こんな狩りを毎日してるんだなあ。偉いなあ。