ツルの国に鳥を見に行った日記(2024 0106~08)その17。

1月7日。

ツルの国に鳥を見に行った日記。その17。

まだマナヅルの飛翔写真を。これでほぼ終わりかな。

 

マナヅル。着地直前。しっかり空気を拾って着地する。

 

これも、着地前。美しい形と色。

 

マナヅル。これも着地前。

綺麗だ。

ツルの国に鳥を見に行った日記(2024 0106~08)その15。

1月7日。

ツルの国に鳥を見に行った日記。その15。

引き続きマナヅルを紹介。

 

マナヅル。
曇ったシーンでも美しい。

 

飛翔。

 

マナヅル飛翔写真も飽きないなあ。

楽しい。

ツルの国に鳥を見に行った日記(2024 0106~08)その14。

1月7日。

ツルの国に鳥を見に行った日記。その14。

ツルを撮影して楽しむ。

 

マナヅルの着地。

本当に美しい。

 

マナヅルの着地。

 

マナヅル。大声で。

本当によくとおる良い声だわ。

ツルの国に鳥を見に行った日記(2024 0106~08)その13。

1月7日。

ツルの国に鳥を見に行った日記。その13。

オオノスリを堪能した後はまた干拓地をパトロールする。

ミヤマガラスの大群を発見。

その中から小さいのを探し出す。

 

ミヤマガラス(奥)とコクマルガラス

コクマルガラス。小っさ。

 

コクマルガラス

淡色型。成鳥とか。

ツルの国に鳥を見に行った日記(2024 0106~08)その12。

1月7日。

ツルの国に鳥を見に行った日記。その12。

オオノスリの続き。

 

しばらく飛んで着地。

脚の羽が凄い。カッコいい。

 

上面は相変わらず美しいしね。

ツルの国に鳥を見に行った日記(2024 0106~08)その11。

1月7日。

ツルの国に鳥を見に行った日記。その11。

川の河口をみて、ソデグロヅルの様子を見た後は干拓地へと。

まずは、オオノスリを探してみる。

すると、地面に座っているのを発見。

 

風が強く、そっちに気を取られている間に車でゆっくりと距離を詰めていく。

 

オオノスリ

威嚇なのか?変顔してくれた。

 

これは警戒してるかな。厳しい顔つき。