野鳥

阿蘇の野鳥たち(2019 0610)

6月10日。 コジュリンを探して阿蘇の高原をぶらぶらとするが、なかなか見つからず、とりあえず、先に見つけたコヨシキリを撮影することにした。 かわいい鳥。しかも、懸命にさえずる。最高。 頭の模様が美しい。 頭頂部も見せてくれた。サービス精神旺盛…

阿蘇へ行く(2019 0610)

6月10日。 関東でコジュリンを堪能したあとは、どうしても九州のコジュリンを確認したくて早朝から阿蘇を目指した。 さわやかな高原。 緑が綺麗で目にまぶしいほど。朝方はもやがかかっていたけど、次第に晴れていき、しまいには暑いくらいになった。

関東遠征その7(2019 0609)再びコジュリン編。

6月9日。 銚子を出て、鹿島神宮を参拝したあとは、今回の最後の鳥見へと。 色々と迷った挙句、コジュリンを撮影することに。前日とは違う場所を案内してもらった。 ヒバリが歓迎。我々を歓迎して歌ってくれた。 コジュリン。♀。非常に見たかったし撮りたか…

関東遠征その6(2019 0609)ハクセキレイ幼鳥編。

6月9日。 強烈なバーベキューから一夜明け。 まずは、銚子へと。あわよくば港内でハシボソミズナギドリなど飛んでないかと淡い期待を抱き。 港にいたのはこの鳥。 ハクセキレイ。幼鳥はじっくり見る機会がないので、とても良かった。 九州でも繁殖している…

関東遠征その5(2019 0608)コジュリン編。

6月8日。 オオセッカなどを堪能して、次はコジュリン公園という場所へと。 現地についてしばらくすると遠くでコジュリンの雄が鳴いているのを発見。 葦のなかの道になっている部分を進み、近づいていく。 黒い頭巾のかわいいやつ。 頑張ってさえずっていた…

関東遠征その4(2019 0608)公園と葦原編

6月8日。 関東遠征。モモイロペリカンを堪能したあとは都市公園に移動。狙いはツミ。 残念ながら、ツミは現れず。九州人にとってはうれしいオナガを見られて良かった。また、ツミの繁殖する環境も見せてもらえて勉強になった。 まずは、オナガ。上品な鳥だ…

関東遠征その3(2019 0608)モモイロペリカン編。

6月8日。 ヨシゴイ、オオヨシキリなどを堪能したあとは移動。次のポイントは繁殖しているツミ。楽しみだ。移動中、車からある大型の鳥を発見。 ここの名物。モモイロペリカン。大昔、関東遠征で見て以来。 近寄って撮影。 正面顔はかわいい?髪形?が素敵…

関東遠征その2(2019 0608)ヨシゴイ編。

6月8日。 オオヨシキリがしきりにさえずる中、葦原を盛んに飛び回るサギがいた。 ヨシゴイ。九州ではあまり目にする機会がないのでかなり興奮した。 複数羽が飛び交うのだ。とりあえず、撮影しまくった。 こういう感じで止まっていたり。あえてのオーバー…

関東遠征の鳥その1(2019 0608)

6月8日。 関東遠征実質初日。 銚子のホテルを出発し、葦原のある場所へサンカノゴイ目的で鳥を見に。 本当はもう少し早めの到着が理想だったようだが、前日の懇親会などで寝るのが遅くなり、多少遅めの到着となった。 小雨が混じる中での探鳥。まずは、オ…

関東で鳥見(2019 0608)

6月8日。 生憎の小雨も様だったけど、車に乗って鳥見。 まずは、コヨシキリ、ヨシゴイ、サンカノゴイのポイントへ。 葦原と沼。良い雰囲気。 サンコノゴイ狙いの車だろう。 割と良い感じで人が並んでいる。 ここでは沢山のヨシゴイを見ることが出来て大満…

関東へ鳥見遠征(2019 0607)

6月7日。 兄ぃに誘われて関東まで鳥見遠征を。 とりあえず、仕事が終わって福岡空港へと。 チェックインを無事済ませて、フードコートへと。 井手カツ丼という店が目に入ったのでそこへと。 カツ丼。良い感じ。ふっくらしていて美味しかった。 20:15…

シギの群れ(2019 0521)

5月21日。 佐賀の干潟にシギ、チドリを見に来たが、数が少ない上に、満潮になる前に手前に来ず飛んで遠くへ行ってしまった。雰囲気的には渡っていったのだろうと感じた。 繁殖を無事成功させ、秋に幼鳥を沢山みたいものだ。 沖合いを飛びまわったあと遠く…

干潟の生き物(2019 0521)

5月21日。 佐賀の干潟にて。潮がまだ来てないので、干潟のカニ等を撮影して遊んでみたり。 こんな感じの干潟。広大。 貝が這った後。 カニ。観察していると楽しくて見飽きない。 シオマネキ。カッコいい? シオマネキ。でかいはさみが邪魔そうだといつも…

佐賀へシギなどを見に行った(2019 0521)

5月21日。 佐賀の干潟へシギチを観察へ。 途中の様子。雲が綺麗だったので、信号待ちのとき車の中から思わず撮影した。 干潟に到着。まだ、潮がきていない状態。これから潮とシギチが寄ってくるのを期待して待つ。

生まれてはじめてのムクドリに遭遇(2019 0513-14)

5月13日ー14日。 佐賀でシギを見た後は長崎へと車を走らせる。一番の目的はシマノジコの若いオスとメス。どうしても多くの個体を撮影したいのだ。移動中、ここの主からメールが。「バラムク出てる」 何ですと~~~~~~~。以前出水に出たとき見られ…

長崎で渡り鳥の観察(2019 0514)

5月14日。 5月13日に佐賀でシギなどを見た後は長崎へ移動して鳥を観察、撮影。1泊した。 この日は夜中から雨が降っており、そこそこ鳥が見られた。 ツメナガセキレイ。ずぶ濡れだ。 目の後ろに白い点が見えるが、キタツメナガセキレイで良いのかな? …

佐賀の蓮田にて(2019 0513)

5月13日。 佐賀の蓮田にはセイタカシギ以外にも少ないながら色々な鳥がいた。そこそこ楽しめた。 タカブシギ。 のんびりしている。 トウネン。全部で20羽ほどだった。 やっぱり、かわいい。 ウズラシギも少群で。 春のウズラシギも綺麗。 伸びを見せて…

佐賀の蓮田にてセイタカシギ(2019 0513)

5月13日。 長崎に渡り鳥を観察に行く途中、佐賀の蓮田に寄り道した。ヨロネン狙い。 シギが少なく苦戦しながら蓮田を探しているとセイタカシギが数羽いる蓮田を発見。 飛翔写真が撮れた。 美しい。 背中の白い食い込みが良い。 踊るみたいに蓮田を躍動す…

ハチクマを求めて佐賀県まで(2019 0511)

5月11日。 ハチクマを求めて佐賀の山へと。 展望台には多くの観察&撮影者が集結。無造作に広げているように感じるが、観光客が来たら場所を空けたり、カメラを覗かせたり、もちろん会話をしたりとトラブルとは無縁に感じる。 このような展望デッキ。 常…

鳥類センターの鳥は面白かったよ(2019 0505)

5月5日。 久留米市鳥類センターにて撮影した鳥を紹介。 意外と面白かった。特にキジの仲間に力を入れているようだった。 キジも大量に飼われていた。 これもキジの仲間で美しい種類だった。 ワライカワセミの仲間。かなり目つきが悪い。怖い。 ハイイロコ…

鳥類センターへ見学へ(2019 0505)

5月5日。 今回のテニス試合会場は久留米にあって、なんと鳥類センターなるものに隣接していた。ラッキー。 試合の空き時間を利用して見学へ。 この日は生憎?のこどもの日。施設ではイベントをやっており、無料開放されていた。幸か不幸か長蛇の列。 くる…

春のシギチドリを求めて佐賀県へと(2019 0504)

5月4日。 部活が休みだったので、佐賀県までシギチ探しに。 この季節。麦がまぶしい。 蓮田へ行くとセイタカシギの大群が。30羽以上が群れていた。 これはコンデジにて撮影。 そして、麦。また違う品種。赤くて美しい。

長崎の野鳥(2019 0501)その5

5月1日。 長崎の野鳥紹介その5。 海岸を除くと草の中で懸命に餌を探すムネアカタヒバリを発見した。 この日はこの1羽のみだった。 公園を歩いているとキビタキが飛び込んできた。 春の緑バックにさわやかなキビタキ。 タイワンハクセキレイを撮影してい…

長崎の野鳥(2019 0501)その4

5月1日。 長崎の野鳥紹介その4。 ビンズイ。芝生の上で餌を探していた。 とってもかわいい。 模様が素敵。 ヨーロッパビンズイだともっとうれしいけど、こういう個体も見ていて飽きない。 脚のピンクも綺麗。 早足で歩き回る。

長崎の野鳥(2019 0501)その3

5月1日。 長崎の野鳥紹介その3。 シベリアアオジ。越冬するアオジと微妙に違う色彩。好きな亜種。 木に飛び移ってシャクトリムシを取ったり。益鳥だと思う。 芝生で餌を探したり。 この日も色々なタイプのシベリアアオジを観察でき満足できた。

長崎の野鳥(2019 0501)その2

5月1日。 長崎の野鳥紹介その2。 畑地を探しているとホオジロ類が。 何かが隠れています。 キマユホオジロ。 この日は数箇所でキマユホオジロを確認。 別の場所では歩道を歩いていいると道端から驚いた個体がこの枝に飛び移った。 別のホオジロ類。 コホ…

長崎の野鳥を紹介(2019 0501)その1

5月1日。 長崎で撮影した野鳥を紹介。その1。 タイワンハクセキレイ。美しい亜種だ。 喉元まで続く黒いエプロンが魅力的。 草地で餌取りを頑張っている。 お立ち台でポーズを決める? 小さい昆虫の幼虫を器用に探してはついばんでいく。 こういう感じで虫…

長崎二日目の昼食(2019 0502)

5月2日。 前の晩は宿が取れなかったので車中泊。 暑いし良い風も吹かず、鳥も不調。 気分転換に地元のラーメン屋へと。 「さつまラーメン」チェーン店だ。九州展開かな? ラーメン定食を注文。 ラーメン。 思ったよりも美味しかった。凄い特徴があるわけで…

近場の公園で鳥見。その2(2019 0426)

4月26日。 近場の公園では割と珍しい鳥も通過しているのが観察できた。 うれしい出会い。 アムールムシクイ。鳴き声で判断した。 これまでで一番良く撮影できた。 脚の肉色が特徴的で、エゾムシクイかアムールムシクイに絞ることが出来る。 最終的には鳴…

近場の公園で鳥見。その1(2019 0426)

4月26日。 近くの公園で鳥見をした。意外と色々な鳥に出会えた。 これは、キビタキ。 綺麗だ。 2年目のオスかな?