ツルの国に鳥を見に行った日記(2024 0106~08)その7。

1月6日。

ツルの国に鳥を見に行った日記。その7。

だいぶ日が暮れてツルたちがねぐらへと戻ってくる。

 

四方八方から鳴きかわしながらねぐらへと戻ってくる。

哀愁漂う風景。

 

カッコいいねえ。

 

口を開いて鳴いているのがわかる。

 

綺麗だなあ。